よくある質問

Q. 内視鏡検査は、痛みはありませんか?
A. 麻酔をしてから検査を行うので全く痛みは感じません。眠っている間に検査は終了します。
Q. 検査は麻酔をかけるのですか?
A. はい、麻酔をかけます。
Q. 胃や大腸にポリープがあった場合切除してもらえますか?
A. ほとんどの場合、切除可能です。
Q. ポリープ手術をした場合、入院することになるのですか?
A. 当院は、日帰りで入院する必要はありません。
Q. 大腸ポリープについて教えて下さい?
A. 粘膜面上の隆起性病変を総称してポリープといいます。ほとんどが無症状で検査で見つかる場合が多いですので、積極的に検査を受けてください。
Q. 検査の日に車の運転はできますか?
A. 麻酔をかけますので、当日は車の運転はできません。ご注意下さい。
Q. 検査当日、検査後に仕事はできますか?
A. 麻酔をかけますので、重要な決定事項(会議、サイン書き)がある際はできません。軽いデスクワークは可能です。
Q.内視鏡の洗浄はどのように行っていますか?
A.検査一件毎に機械洗浄を行っています。
Q. 便潜血検査反応陽性となり、注腸造影(バリウム検査)を勧められました。大腸内視鏡検査とどちらがよいでしょうか?
A. 大腸内視鏡検査が良いです。
Q. 血便・下痢・便秘・腹痛など症状がある場合、内視鏡をしたほうがいいですか?
A. 医師の診察を受けたのち、内視鏡を受けて下さい。
Q. 痔からの出血があります。大腸の検査は必要ですか?
A. 大腸内視鏡検査が必要です。
Q. 妊娠、授乳中ですが、内視鏡検査や日帰り手術は受けられますか?
A. 妊娠中の方は原則内視鏡は行いません。